toggle
2017-10-13

人生の豊かさは「理屈じゃない」部分に詰まってる

 

豊かさ」ってなんだ?

 

幸せ」ってなんなんだ?

 

この人間社会を生きていれば、誰もが一度は考える疑問だと思う。多分あなたも一度は考えたことがあると思うんですけど、はっきりと答えれなくないですか?正直なんとなくイメージはできるけど、スパッと「コレが〇〇だ!」って言い切れないと思う。少なくとも俺はそうで。

 

金持ちになれば

異性にモテたら

いい家に住めば

いい車に乗れたら

 

こうなれば幸せなんだろうか?

豊かになるんだろうか?

 

「ぶっちゃけよく分からん」ってのが、

俺も含めほとんどの人の正直な意見だと思うな。

 

「豊かさ」とか「幸せ」とかって、めちゃくちゃ抽象的なんですよね。なんて言うか曖昧で掴みどころのない感じの。だから何となくイメージはできても、はっきりと言い切れないんすよね。

 

逆に「お金」やら「モテる」とかっていうのは超分かりやすい。お金があれば良いもの買えるし、異性にモテたらセックスだってできるし自慢にもなる。ものすごく分かりやすいっすよね。だから曖昧な「豊かさ」や「幸せ」を定義するために、そういう分かりやすいモノを持ってくる。

 

で、人はそれを手に入れたくなる。お金が欲しいから、異性にモテたいから。そういう匂いのする言葉に誘惑される。まぁ今回の話とはあんまり関係ないけど、詐欺師とかはその心理を利用して騙してくるんだろうね。(つまんねー奴ら)

 

まぁ生きていくには仕事しないといけないし、結婚して子孫だって残したいとも思うし、ましてや「豊さ」や「幸せ」を求めてるなら尚更、色々と考えて行動していくんだろうけど、その動機ってのが超大事やと思うんですよね。

 

なぜその仕事をしてるの?

なぜそれを趣味にしてるの?

なぜその人と結婚したの?とか。

 

そういう時に「楽しいから」とか「面白いから」とか「どうしても捨てられへんから」とか言えたら、マジで最高だと思うんですよ。例えば俺の知り合いで言ったら、ずっと明けても暮れても音楽の事ばっかり考えてて、週末になればライブハウスにライブしに行ったりしてる奴がいて、そいつに「なんでずっと音楽やってんの?」って聞いたら、「色々と大変なこともあるけど、やっぱオモロいから」って言ってたり。

 

もちろん、動機って言っても、仕事だったら「食っていく為」とか色々な要素も含んでくるんだけど、その中の一番コアな部分が「理屈じゃない」って部分で動いてるから、小さい壁やら逆風なんかにそう簡単にへこたれないんすよね。

 

理屈じゃねーんだ、バカヤローって。

 

大事な「家族」を守るために仕事をしてる人

大好きな「音楽」で自己表現するためにバンドをやってる人

大好きな「モノづくり」で社会に貢献してるクリエイター

とか。

 

金じゃ買えないモノの為に動いてる。

こういう要素を持ってる人はかなり強いと思う。

強いというか逞しいよなって。

 

なんつーか、

死ねない理由が見つかる感じかな。

 

まだまだ追求したいって感じで。

 

逆に金の為、女にモテる為。とかで生きてる奴は、人生楽しいんかな?それだけの為に生きてても、上には上がいるしキリがないよなって話で。仏教の言葉で言えば「餓鬼道」ってやつかな。常に飢えて満たされない世界。そう言う要素は、みんな持ってるんだろうけど、引き戻してくれるモノが大切っすよね。それが「理屈じゃない」部分かも。

 

まぁ何千万・何億稼いでようが、貧しい人は貧しいし、逆にその日暮らしの生活をしていても、豊かな人はいる。その逆もまたしかりで。人として一番大切な部分は、側の部分じゃないんだなって。俺はそういう部分は、カンボジアの人たちに教えてもらったな。俺のアナザースカイ。

 

うん。話がややこしくなってきたから、この辺で失礼します。笑

 

ではでは。

 





関連記事