toggle
2018-01-23

2018年のテーマは「より深く」

ブログ38のアイキャッチ画像

 

遅ればせながら、
新年あけましておめでとうございます。

 

はい。遅すぎですな(笑)もう月末やっちゅう話です。ブログも更新ちょこっとしてたんですが、うっかり挨拶するのを忘れてた。笑

 

今年に入って、すでに有難い事に色々な出会いがあり、
頼られる事もあり、毎日なんとかヨロシクさせてもらってます。

 

「俺は映像作家だ」と宣言して、
気がつけば今年で三年目になりました。

 

めちゃくちゃ早いっす。

 

始めた当初はもっと簡単に物事が上手くいくと思ってたけど、なかなか現実そうは行かず。

 

人の作品見ても「こんなん俺でも撮れるわい!」って生意気な事思ってても、実際撮影するとなると「・・・」ってなったり(笑)仕事なんか全然来ないし、ノリで続けていけるほど甘い世界じゃない。

 

少しずつ仕事をもらえるようになっても、関わる仕事によって、求められることが代わって悩んだり。好きに作って欲しいって言っていただける場合もあれば、スピードを重視したいって場合もあったり、時には物凄い変化球が必要な場合もあって。毎回、新鮮な感覚で仕事はできるんだけど、モヤっとして、た〜まに自分を見失いそうになってしまったり。。笑

 

アホが一丁前に「俺はホンマはどんな映像を撮りたいんやろ。。」とか。笑

 

そんな時に、自分を救ってくれたのが「好きな映画」やったりして。頭じゃなく感覚で「やっぱ、いい映像作りたいな〜」って思うと、心が落ち着いて真正面から今の仕事と向き合えるって気づいたり。やっぱり、俺は仕事によってチューニングを変えるような事はしたくないよなって。

 

流れていく毎日の中、試行錯誤の連続で、
頭抱えながらもなんとか一歩一歩進んできた感覚です。

 

その中で、昨年は有難い事に、賞をいただけたり、お客さんにも仕事の中でも喜んでもらえる事が多かったりと、めちゃくちゃ充実した年だったかなと。手前味噌だけど、映像作家として二皮くらい剥けた気がする。。笑

 

で!

 

今年の2018年は「より深く」映像の世界を見つめていきたい。

 

あらゆる作品に触れ、学び、映像を作る。

その繰り返し。今まで以上にそれを続けていきたい。

 

もっと深く。

より深く。

 

他人の作品に触れるのって、かなり大事なんですよね。好きな作品だけじゃなく、多くの知らない作品に触れて「うわー。これはヤバい。鳥肌もん。」って出会いがあれば、やっぱり制作意欲も湧くんですよ。「こんチクショー」って感じで。笑

 

そのエネルギーを、自分の制作に還元するって感じかな。

俺のガソリンっすね。

 

だから時間があれば、映画や小説を読んだりするのが好きなんですよ。

(それ以外は酒飲んどるな。笑)

 

とまぁ、新年の挨拶はこの辺に。

今まで通り一歩一歩進んでいきまっせ。

 

遅くなりましたが、
2018年もよろしくお願いします。

 





関連記事