toggle
2018-02-14

【まるで映画の様な音楽】「Artlist.io」の魅力と使い方とは?

artlistのイメージ

 

コレは俺の持論なんですけど、
「映像制作」っていうのは「料理」と同じだと思ってます。

 

料理で言うところの「材料」ってやつが、
映像制作で言うところの「動画素材」で。

 

料理でいうところの「調理」ってやつが、
映像制作で言うところの「編集」って感じかな。

 

言い得て妙で、いい材料があっても料理が下手なら、不味い料理が出来上がるし、材料がイマイチ悪くても料理が上手なら、そこそこの料理が出来上がるって感じっすね。コレは全部「映像制作」の事にも言える。

 

で。今回話す『BGM』なんかは、調理における「味付け」の部分で、めちゃくちゃ重要な部分なんですよね。個人的には、最後はコレで決まると言っても過言じゃないレベルだと思ってます。

 

よく俺が人に話すときに例にあげるんですけど、男女2人が普通に話してるシーンを想像してみて欲しい。そこにポップなBGMを流すと、楽しそうな雰囲気に仕上がるし、ホラーなBGMを流すと、怖い雰囲気に仕上がるでしょ?

 

だから、映像クリエイターは『BGM』を相当考えて決めないとアウトなわけ。どうせだったら、バチっとイメージにあった音楽がいいし、むしろ引き立ててくれるくらいの音楽だったら最高でしょ。

 

で。そんな時に俺が一番重宝しているサービスが、
この「Artlist.io」ってBGM配信サイトなんですよ。

 

前にBGM関連の記事で、軽く紹介してたんですけど、やっぱり最高だなって思ったんで、次は少し突っ込んだ内容を紹介したいと思います。笑

 

「Artlist.io」って何?

 

まずはココから。

 

当たり前ですが、「Artlist.io」は先ほども話した様に「BGM配信サイト」です。そして、この「Artlist.io」の1番の特徴は「曲のクオリティの高さ」なんです。ホントびっくりします。まるで、ハリウッド映画で使用されてる様な音楽が揃ってるんです。笑

 

個人的にですが「あれ?思ってたよりも、もっといい感じになってるやん」って事も多々あって、かなり重宝してます。ピカイチです。

 

Artlistさん!あざーっす!

 

(軽っ。笑)

 

まぁ、とやかく言っても仕方ないんで、
とりあえず一度視聴してみてください!(→Artlist.io

料金体制は?

次は、気になる料金体制。この「Artlist.io」のもう1つの特徴は、一年間のサブスクリプション料金体制(定額制)という事です。

 

年間199ドル。レートにもよりますが、日本円にして約21000円で一年間ダウンロードし放題という料金設定になってます。月額で換算すると1800円くらいかな。

 

・Audiostock

・Premium Beat

・PIXTA

 

などの、1曲ごとに料金を支払って購入するというスタイルと比べてみると、1曲だいたい3000円くらいが多いので、それ以下の値段でBGMをダウンロードできるって感じですね。(一曲ごとの値段がバラバラなので、正確ではないっすけど。笑)

 

そう考えるとかなり安くないですか?
月に2~3本ほど映像制作する人は断然こっちでしょ。

 

それに、一曲ごとに購入するスタイルには、
大きな欠点があるんです。

 

それは「失敗できない」という欠点です。

 

曲のライセンスを、購入してダウンロードしてはみたものの、実際にBGMに入れてみると「あれ。なんか違うぞ。。。」という事になった場合に、取り返しのつかない事になってしまうんですよね。

 

「うぎゃ〜!4000円払ったのに〜!!泣」

 

なんて事に、なりかねないんです。

 

(個人的な話ですが、俺はBGM入れてから「イメージと違う」という事に何度もなった事があるので、こういう1曲購入の料金設定は合わないんですよね。。笑)

 

でも「Artlist.io」の場合は、年間費用さえ支払えばダウンロードし放題なので、その点でも安心。

 

「ダウンロードして、当てはめてみたけど、なんかちょっと違うな。。よし、別のダウンロードしよう!」

 

なんて事もできてしまうんです。笑

 

(ただし、一日「40曲」までが限度。それ以上は、翌日になればダウンロード可能になるみたい。流石にそこまでダウンロードしたことはないっすけど。笑)

ライセンス取得方法は超簡単!

さて。次は「Artlist.io」のライセンス取得方法について。

 

 

まずは「Artlist.io」のトップページまで移動し、
左側の「Pricing」を選択します。

 

 

すると、サインアップとクレジットカード入力欄が出てくるはず。ココに任意の情報を入力して、右下の「Subscribe Now (登録する)」をクリックすれば、ライセンスの取得は完了です。

曲のダウンロード方法

ライセンス取得を済ませば、向こう一年間はダウンロードし放題。
では、次は「曲のダウンロード方法」について。

 

 

例えば、ダウンロードしたい曲が、
一番上の「The Glory Fields」だとします。

 

 

その「The Glory Fields」の右側に「カート」のアイコンがあるので、それをクリックします。

 

 

すると画面右下に「item」のアイコンに「1」と文字が追加されているはずなので、そこをクリック。

 

 

「My Cart」の欄の「Checkout」を選択。

 

 

すると、契約時に設定したメールアドレスに曲のデータを送ってくれるといった流れで、曲をダウンロードする事ができます。ちなみに、音源データは「WAV」と「MP3」の2つ送ってくれますが、特にこだわりがない限り、普通に「MP3」でダウンロードすればいいと思います。笑

まとめ

こんな感じで、超簡単にハイクオリティなBGMをダウンロードできてしまうので、俺にとっては今や、映像制作する上で欠かせないツールとなっています。ワンランク上の映像を制作したい方は、ぜひ一度ご検討くださいまし!!

 

以上!

 

あなたの街の映像作家。ハジメでしたー!

 





タグ:
関連記事